久しぶりに

マリリンモンローの映画を観ています。有名なので観たことなくても題名だけはご存じの方も多いんじゃないかしら?「七年目の浮気」ってゆうの。だ~いすきなんです、マリリン。声も喋り方(英語がわかるとかじゃなくって、リズムが)も好き。勿論、あの抜群のスタイルや美人っぷりも大好き。
セクシーできっと当時はにしてはすごくスキャンダラスな扱いをされた人だったのかも(プライベートも含めて)、ですが、私にとっては、すっごく可愛い天使にしか見えない。絶対に下品にならない色気と、いやみにならない無邪気さ。だ~いすき。最近、少しばたばたしてるので、じっくりいっぺんには観れてないけど、寝る前とかに少しずつ観ています。マリリンを観て、声を聞いてると、ほっとするんですよね。天使みたいな映画の中のマリリンでいるために、彼女が引き受けた苦労も、きっといっぱいあって、それも含めて、やっぱり、天使だ。って思うんですよね。そんな苦労を引き受けれる人ってそんなにはいないと思うから…。