買いました!

買いました。M.プルーストの「失われたときを求めて」です。
実は、ホントにはな~んも知らないんですよね、どんな本なのか?
とにかく、長大で謎めいてる(私には)本なのです。
どうやら、一生涯かけて書いた、未完の作品らしい、とかくらいしか知らないです。
でもでも、なんとなく気になってて、ついにチャレンジです。
私も一生かけて読むくらいの、のんびりさでつきあってみようと、思います。
だって、文庫本の厚さが3センチくらいのが12冊?くらいあるんですよ?

あ、もう一冊買いました。それはね、千原ジュニアの「14歳」です。
TV番組の「松本人志のすべらない話」を観てて、
お友達に「千原好きかも」って話してたら、「あ、本出してるよ」って。
で、買ってみました。どんなだったか、またまた、報告しますね。