冬瓜の産毛と茄子の棘、硬い硬い胡桃の殻

冬瓜が良い出来です♪

収穫してきた姫冬瓜です。今日、鶏肉と炊いて食べたら美味しかった〜♪今年は、定期便に入れやすいように、お届けしたお家で使いやすいように、小さいサイズの姫冬瓜を作っています。冬瓜、美味しいですよね、洋風でも和風でも、しっかりお出汁をしゅませて(あえて「しゅ」と言いたい‥、これって関西弁かしら?)食べるのが美味しいですよね♪

そうそう、私、こちらに来るまで冬瓜に産毛があるの知りませんでした。皆さんはご存知でしたでしょうか?しかも、この産毛、産毛っていうより極小の棘?は言い過ぎかなぁ、でもね、採れたての冬瓜に油断して触ると手にチクチクがささるってむずむず痛いんですよね。ので、出荷するときには布で綺麗に拭いて、産毛をとって出荷します。産毛撮れるといいなぁ、と思ったのですが‥、やっぱり無理でした(笑)

IMG_4560

今週のお届け野菜達。グリーンのお茄子が入っているの分かりますでしょうか?これ青茄子(グリーンだけど)なんですけど、これのね、頭(へた)の部分にはこれは本当に恐ろしい棘があります。普通の茄子にも棘ありますよね、で、棘の尖った硬いものの方が新鮮って言うんですけど、これはね、本当にささるんです(涙)。ので、これもとって出荷しています。ハサミで切って布でガシガシと棘を落として出荷です。柔らかくて本当に美味しい茄子なんですけどねぇ、なにせ棘は凄くって‥、野菜って面白いです。

IMG_4542

これはいつもの鬼胡桃。今回は関西の方のお菓子作家さんからご注文を頂いて(ありがとうございます!)、割っていました。鉄の台に金槌でコンコン割ります。鬼胡桃、実は菓子胡桃より柔らかい気がするのですが、その実を守るためか、殻は本当に硬いです。

IMG_4541

なんだかね、いろんな野菜が売り場に並んでいる時とは、また別の顔を持って育って生きているのを知ると、本当に面白いなぁって思います。ので、今日は、私の「面白いなぁ」のお裾分けブログでした。冬瓜の産毛を体験されたい方はご一報を(^^)、産毛を拭かずに出荷致しますよ〜(笑)。